布団のケアも大切です

saya072160333_tp_v
梅雨の時期になると布団が湿気でジメジメとしてきます。これが、寝苦しい夜をさらに不快にさせてくれます。さらに身体中がとても痒くなります。ダニの発生です。
実家にいる頃は痒くなることなんてありませんでした。それは母が毎日天日干ししてくれていたからなんですよね。母は偉大です。
実家を出て独り立ちをした今、布団を干してくれる人は居ません。けれど、毎日どころか週一といえど、布団をわざわざベランダに干すって本当に面倒なんです。
とはいえ、このまま布団を放っておくと水分を含んだ布団には黒カビが生え、ダニは大量発生します。
そこで、電気屋に行き布団乾燥機を購入しました。マットを敷くタイプの乾燥機です。
早速、購入した日の夜から使用してみましたがこれがなかなかのヒットでした。乾燥機にあるダニ対策コースを選択しスイッチを押して1時間半後、布団を触ってみるとふわふわで湿気っていませんでした。布団乾燥機をかけたあとすぐに寝るには布団が暑すぎたので、しばらく経ってから布団に入ってみました。
すると、まったく痒くありません。感動しました。もっと早く買えば良かったです。
それと同時に、やっぱりあの痒さはダニだったんだとわかり、ダニにまみれていたんだと思うと気持ち悪かったです。
布団自体は安価なものでも高価なものでも構いませんが、快適な安眠の為にはケアが大切なんだなと思いました。

コメントを残す