仕事で早起きをしないといけなくて…

max16011542_tp_v

陸送の仕事をしているのですが、出勤時間が不定期で、普段は午前9時出勤なのですが、稀に遠出の時などに6時、7時出勤の日もあります。
この仕事に慣れていなくて、前日の仕事が夜9時に終わった日のことです。
「ごめん、明日長野まで行くんだけど人がいないから5時に出勤できる?」
断ろうかと思いました。
家に帰って22時、お風呂に入ったり一人暮らしなので家事を全部終わらせて23時、それから寝たとしても家から会社まで30分、5時前には着いて準備をしないといけないので4時には家を出ないといけない、貧乏なのでお弁当も作って持っていかないといけなかったのでそれを作る時間も考えて3時起き…。
普段8時間睡眠でも朝が辛いのその半分と考えると凄く辛かったです。
結局代わりの人がいなかったのでOKしてしまいました。
お客様との約束の時間もあるので遅刻はできない、なんとかして起きなくてはいけないと対策を考えました。
目覚ましを段階くらいにセットして、カーテンを開けたまま寝ることにしました。
以前にあるYouTuberさんが早起きしないといけない日にやっていると動画で言っていたので、駄目元でやって見ました。
さすがに3時ぴったりのアラームで起きることはできませんでした。
でも、丁度日が長い時期で少しずつ明るくなって来ていました。
部屋も少しずつ明るくなって来てちょっと経つと自然に起きる事ができました。
朝日に当たるとスッキリする的な事も聞いた事があります。本当でした。
予定よりはちょっと起きるの自体は遅くなってしまったのですが、無事に遅刻する事なく出勤する事ができました。
それから、早起きの日はカーテンを開けて寝ています。
少し遅い出勤の日でも、朝は必ずカーテンを開けて朝日を浴びるようにしています。
目覚めがスッキリしてよく寝た気分になり、疲れが取れた気もします。
些細なことかもしれませんが、私には効果絶大でした。

コメントを残す