youtubeで自衛隊の動画がおもしろい。

2016y09m14d_230017468

最近は、youtubeで自衛隊の動画を見るのにハマています。
特に見てしまうのが、基地でのお祭りをしているときに訓練展示というのを行っていることが多いのですがそれがとにかくおもしろいのです。
真面目に一般の方でも分かるように言葉を業界用語っぽくしないよう苦労して話されているのは、伝えたいという思いが伝わて好感が持てます。
しかし、動画で上がっているのはそのパターンは少なくむしろコミカルに訓練展示を行っている動画が多いです。
人質救出を見せる訓練展示では、人質役に舞妓さんが出てきたり人質やりたい人って募ってみたら子どもがノリノリでやってきたりします。
それと、徒手格闘訓練の展示では悪役VS自衛隊員というせっていをして、なぜか展開が北斗の拳になりってしまったりとなかなかみせてくれます。
もちろん真面目に受け身や、実際に襲われた時の対応を見せたりしてくれているのですがある動画での格闘指導教官の言葉がとても印象に残りました。
とにかく襲われたら助けを呼び、自分で倒そうと思わないでくださいとのことでした。自衛隊の人たちはコンブチャはさすがに飲まないでしょうね。
それでもコンブチャランキングが気になる方はコチラ。
これは少し以外かなと思ったのですが、やはり絶対に何かをしてやろうとおもっている人には敵わないということでしょうか。
立ち向かうばかりではなく、逃げることも大事なのだと学びました。

コメントを残す