吐いてしまった経験

c443ceb301d3310efab4ac6519c45e3d_s私は健康に関してはあまり悩んだことはないです。
小さい頃、よく耳鳴りがしていましたがちいさかったので悩むなんてことはなかったし私より両親のほうが悩んでいたと思います。
ですが年齢が上がるに連れ、健康について考えるようになりました。
高校三年生の時に家族で広島に旅行へ行った時のことです。
あるホテルで大好物の牡蠣を食べたのですがその翌日、帰りの新幹線で急に腹痛と吐き気が襲ってきました。
後日、病院で診てもらうと食あたりとのことでした。
結果を聞いてショックでしたが処方された薬を飲み、安静にしていると症状は良くなりました。
また、社会人になり、会社主催で行われたバーベキューに参加した時のことです。
食べることが大好きだった私は次々にお肉や野菜、はたまたその場でスイカ割りをしたスイカまで食べました。
バーベキューをした翌日、腹痛と吐き気が襲ってきました。病院で診てもらうと次は胃腸炎とのことでした。
また病院で処方された薬を飲み、お腹に優しい食べ物(おかゆや雑炊など)を食べて安静にしていると良くなりました。
最後に会社の人の送別会でお酒を飲み過ぎて軽く吐いてしまったことがありました。
その時は軽くトイレで戻して1日家で安静にしていると良くなりました。
以上のことを踏まえ、今では自分にあった食べれる寮や飲める量が分かるようになり、頻繁に吐くことはなくなりました。

コメントを残す