「モテキ」。長澤まさみさんが可愛い☆ダンスとかもあって楽しい☆

0011

私がおすすめする映画は「モテキ」です。
2011年に公開された日本映画です。
最初から歌やダンスで盛り上げてくれる楽しい、エンターテイメントに溢れた作品です。
主演の森山未來さんが、ものすごく活躍していて、この作品にすごく情熱を注いでるのを感じるぐらい、演技もダンスも素晴らしいです。
長澤まさみさんがヒロイン役で出ているんですが、ものすごく可愛いです。
この映画を盛り上げてくれているし、魅力全開になっています。
森山未來さんは五歳からジャズダンスを習い、6歳からタップダンス、8歳からクラシックバレエとヒップホップを習い始めていて、本格的なダンサーさんですし、
文化庁からの任命を受けて、2013年10月から2014年10月までの1年間は文化交流使として、主にイスラエルのダンスカンパニー(インバル・ピント&アブシャロム・ポラックカンパニー)等を拠点に滞在・活動していたこともあるので、この本格的な森山未来さんのダンスは必見です。
この作品には、劇中で在日ファンク、TOKYO No.1 SOUL SET、ナキミソ、N’夙川BOYS、女王蜂などの演奏シーンが披露されていて、スチャダラパー、MIKIKO、ピエール瀧、Perfume、バナナマン、吉田豪、杉作J太郎、掟ポルシェなど数々の人が本人役で出演しています。
音楽やダンス、エンターテイメントが溢れて、出演者も魅力が溢れていて、内容はすこしエッチなストーリーで、でも見ていると楽しくて目が離せなく、最後にはハッピーな気持ちにさせてもらえる作品になっています。

アニメ 見放題

コメントを残す